ドメイン, 有料アップグレード

独自ドメイン »ドメインの管理

WordPress.com から登録・購入した独自ドメインを他のサーバーでホスティングされているサイトに割り当てたい場合、ネームサーバーの変更で対応が可能です。

ネームサーバーの変更

ドメインを編集するには、ログインして https://wordpress.com/domains/manage に移動します。その後、独自ドメインの右にある矢印アイコンをクリックしてください。

domain-management.png

さらに「ネームサーバーと DNS」をクリックします。

edit-dns.png

「WordPress.com のネームサーバーを使用」を切り替え、この設定を無効化します。

name-server.png

ネームサーバーの値を入力し、保存します。

custom-name-servers.png

↑ 目次 ↑

ネームサーバーの変更: クラシックモードの場合

「クラシックモード (wp-admin)」の場合、「ストア → 保有ドメイン」管理画面で「ドメインを編集」ボタンをクリックしてください。

ドメインの編集

左側のメニューで「ネームサーバー」をクリックします。デフォルトでは「WordPress.com のネームサーバーを使う」にチェックが入っています。変更したい場合、「以下のカスタムネームサーバーを使う」にチェックを入れてください。

ネームサーバーの変更

変更保存後反映までに最長72時間かかることがありますが、通常は数分で完了します。

↑ 目次 ↑

他のドメイン登録業者への移管

注: 登録後または登録者情報を変更後60日以内のドメインは移管できない場合があります。Internet Corporation for Assigned Names and Numbers (ICANN) によって指定されたルールで、すべての登録業者で標準の規定となっています。ネームサーバー、または管理者のメールアドレス変更後の移管には支障ありません。

WordPress.com から他のドメイン登録業者へ保有権を完全に移動したい時のみドメインを移管してください。ドメインを他のサーバーやサービスで使いたい場合、移管の代わりに、ネームサーバーを変更することもできます。

注: プライベート登録のドメインは移管できません。移管の必要が有る場合は、まずプライベート登録を解除してください。

ドメイン移管の処理は新しい登録業者のサイトで開始する必要があります。その際に、WordPress.com 側で発行する承認コード(Authorization Code、Auth Code)が必要になります。

詳しい手順はドメインを他の登録業者に移管する方法のドキュメンテーションをご覧ください。

↑ 目次 ↑

連絡先情報の更新

ドメインの連絡先情報を更新するには、上記「ネームサーバーの変更」と同様の手順で「ドメインの編集」ウィンドウを開き、「ドメイン連絡先」タブから内容を編集してください。

注: 登録者情報の「Organization(組織)」欄、または Registrant Contact の名前(First name, Last name)欄を更新すると、 ドメインが60日間ロックされ、その間は他の登録業者への移管ができなくなります。

↑ 目次 ↑

プライベート登録のキャンセル

プライベート登録をキャンセルするには、サポートに連絡するか、クラシックモードの「ストア → アップグレード状況」画面へ移動し、該当するドメインの「プライベート登録をキャンセル」リンクをクリックしてください。

プライベート登録のキャンセル

↑ 目次 ↑

その他の情報

ドメインの CNAME エントリーまたは MX レコードを作成できますか?

はい、カスタム DNS 機能を使って A、CNAME、MX、TXT レコードを作成できます。

サブドメインを作成できますか?

WordPress.com 以外の登録業者で登録したドメインのサブドメインを割り当てるには、まず CNAME を作成し、WordPress.com のブログ URL(example.wordpress.com など)に設定します。その後、ダッシュボードの「ストア」画面からドメイン割り当てアップグレードを購入し、そのサブドメインを入力してください。詳しくはサブドメイン割り当てヘルプページ(英語)をご覧ください。

“www” というサブドメインは WordPress.com のブログには使えません。example.com というドメインをドメイン割り当てアップグレードで使った場合、www.example.com という URL は自動的に example.com へ転送されます。

WordPress.com ですでに登録済みのドメインのサブドメインを使いたい場合は、過去に登録した際に使ったユーザーアカウントでログインして「ストア → ドメイン」 画面からサブドメインの割り当てアップグレードを購入してください。

WordPress.com のブログに割り当てられたドメインについては、DNS 編集機能を使って外部サービスに割り当てるサブドメインを作成できます。

ドメインの WHOIS ルックアップを行うと個人情報がすべて見えてしまいます。プライベートドメイン登録に変更できますか?

はい。既に登録済みのドメインについても、「ドメイン」メニューからプライベート登録オプション後から追加できます。

ドメインの FTP アクセスをもらえますか?

ドメインを登録してもブログまたはドメインに FTP アクセスができるようになるわけではありません。WordPress.com で登録したドメインには、他のドメイン登録業者やホスティング会社で登録したようなホスティング領域が与えられるわけではありません。ファイルのアップロードにはブログのメディアライブラリをご利用ください。