ドメイン, 有料アップグレード

独自ドメイン »他の登録業者へのドメイン移管

WordPress.com で取得したドメインを他のホスティングサービスで使うには、様々な方法があります。このページでは、ドメインを他の登録業者 (レジストラ) に移管する方法について説明します。

ドメインの移管をするには、登録後60日以上が経過している必要があることにご注意ください。

ドメイン移管の準備

ます、ログインして https://wordpress.com/domains/manage に移動します。その後、独自ドメインの右にある矢印アイコンをクリックしてください。

domain-management

さらに「ドメイン移管」をクリックします。

domain-transfer.png

次の画面で「設定を更新して続ける」ボタンをクリックしてください。

continue-transfer.png

↑ 目次 ↑

認証コードの受信

認証コード (EPP コードとも呼ばれます) がドメイン登録に紐付けられているメールアドレスに送信されます。新しいドメイン登録業者のサイト上でこのコードを使って移管の認証と処理の開始を行ってください。

ドメイン移管用認証メールの例

ドメイン移管用認証メールの例

もしメールが届かない場合は、ドメインに紐付けられたメールアドレスが正しいかどうかご確認ください。アドレスを更新した場合は、もう一度コードを送ってください。

注: .nl、.com.br、net.br が最後に付いているドメインについては、ドメインレジストリーから直接認証コードをリクエストする必要があります。.nl ドメインでは1週間以内、.com.br と .net.br ドメインでは72時間以内に送信されます。

↑ 目次 ↑

新ドメイン登録業者サイトでの移管開始

認証コードが手に入ったら、新しいドメイン登録業者のサイトで移管処理を始めましょう。

以下に主要なドメイン登録業者が提供する移管手順を紹介しています。その他の業者を利用したい場合は、各サービスのヘルプドキュメンテーションを探すか、サポートに連絡してみてください。

↑ 目次 ↑

移管手続きの完了

新しい登録業者のサイトで移管手続きを開始すると、5日間の待機期間があります。この間に移管を確認またはキャンセルできるメールが届きます。確認を行うとドメインは5日以内に移管されます。

待機期間をスキップしたい場合はドメイン管理画面にアクセスして「ドメインの編集」をクリックしましょう。「ドメインを移管」タブから、「移管を承認する」を選択するとすぐに移管が完了します。

↑ 目次 ↑

ドメイン移管の準備: クラシックモード

クラッシクモードでドメインを移管するには、「保有ドメイン」画面に移動します。複数のサイトで独自ドメインをマッピングしている場合は、ドロップダウンでサイトを指定してください。

移管したいドメインの横にある「編集」ボタンをクリックし、開いた画面で「ドメイン移管」タブに移動します。

ドメイン移管画面

ドメインロックとプライベート登録を解除する要チェックを入れてドメイン移管の準備をし、「移管コードをリクエストする」をクリックします。その後、上記「認証コードの受信」以降の手順に従ってください。

↑ 目次 ↑

追加情報

自分のドメインのメールアドレスを持っています。このアドレスはどうなりますか?

移管後、独自ドメインのメールアドレスは使えなくなります。メールプロバイダと新しいドメイン登録業者に連絡し、再設定を行ってください。

移管しようとしている独自ドメインのメールアドレスが WordPress.com のユーザーアカウントまたはドメイン管理者として使用されていないことをご確認ください。移管手続き中にこのメールアドレスが使えなくなってしまうと、ヘルプが必要な際にこちらからご連絡できなくなってしまいます。

メールアドレスが使えなくなってしまったため認証コードのメールが受け取れません。
保有ドメイン」画面にアクセスして「編集 → ドメイン連絡先」画面で情報を更新してください。