一般

スクリーンショットを撮る

スクリーンショットとは、コンピューターの画面上の表示内容をキャプチャした画像のことです。

サポートに具体的な状況を説明する際や、コンピューターの画面上に表示される内容について投稿する場合は、スクリーンショットが役立ちます。

どのオペレーティングシステムを使用しているかに関わらず、スクリーンショットはいくつかの簡単なステップで撮ることができます。

Windows

  1. 「Print Screen」キーを見つけます。(使用しているキーボードによって、このキーは「PrtScn」や「Print Screen」とマークされています)。
  2. キャプチャする内容が画面上に表示されている状態で、「Print Screen」キーを押します。
  3. 任意の画像エディター (ペイント、GIMP、Photoshop、GIMPshop、Paintshop Pro、Irfanview など) を開きます。
  4. 新規の画像ファイルを作成し、CTRL + V を押してスクリーンショットを貼り付けます。
  5. 画像を JPG、GIF、または PNG ファイルとして保存します。

Windows Vista または Windows 7を実行している場合、組み込み Snipping Tool を使用することもできます。

Snipping Tool の使用方法の詳細については、このサポートドキュメンテーションをご覧ください。

↑ 目次 ↑

Mac

Mac ユーザーは、以下の方法でスクリーンショットを撮ることができます。

  • 画面全体のスクリーンショットを保存する場合は、 CMD + Shift + 3を押します。
  • 画面の特定の部分を選択してスクリーンショットを撮る場合は、CMD + Shift + 4を押します。

以上のいずれかのキーコンビネーションを押すと、スクリーンショットがデスクトップに保存されます。

  • 別の方法として、「アプリケーション -> ユーティリティ -> グラブ」に移動して、「取り込み」メニューから目的のスクリーンショットのタイプを選択します。

↑ 目次 ↑

Linux

    • 「Print Screen」キーを見つけます。(使用しているキーボードによって、このキーは「PrtScn」や「Print Screen」とマークされています)。
    • または、「アプリケーション –> アクセサリ –> スクリーンショット」に移動します。

  • 画像を JPG、GIF、または PNG ファイルとして保存します。

↑ 目次 ↑

iPhone、iPad、または iPod Touch

iPhone、iPad、または iPod Touch では、手軽にスクリーンショットを撮ることができます。

  • デバイスの上部または側面にあるスリープ/スリープ解除ボタンと、デバイスの前面にあるホームボタンを同時に押します。
  • 画像は自動的に写真アプリに保存されます。写真アプリに保存された画像は、メールで送信することも、WordPress for iOS アプリを使用してブログにアップロードすることもできます。

↑ 目次 ↑

Android スマートフォンまたはタブレット

ほとんどの Android デバイスでは、以下の方法を使用できます。

  • 電源ボタンと音量ダウンボタンを3秒間同時に押し続けます。

物理的なホームボタンを備えた Android デバイスの場合は、以下の方法を使用します。

  •  ホームボタンと音量ダウンボタンを3秒間同時に押し続けます。

スクリーンショットは Android デバイスのギャラリーに保存されるので、そこでスクリーンショットを共有、編集、または削除できます。

↑ 目次 ↑

Chromebook

スクリーンショットを撮るには、以下のキーボードショートカットを使用します。

Ctrl + ウィンドウ切り替え機能 現在のウィンドウのスクリーンショットを撮る
Ctrl + Shift + 概要 キャプチャする領域を選択して部分的なスクリーンショットを撮る

スクリーンショットを撮り終わった後は、ファイルアプリに画像ファイルを取得できます。ファイルアプリにアクセスするには、ランチャー内のアプリのリストボタン をクリックし、「ファイル」アイコンをクリックします。

↑ 目次 ↑

スクリーンショットを共有する

以上のいずれかの方法でスクリーンショットを撮った後は、他のあらゆる画像と同じようにスクリーンショットを使用できます。たとえば、以下のような使用方法があります。:

まだ問題が解決していませんか ?

サポートに連絡してください。