フォロー中

Reader

フォローしているすべてのサイト (WordPress.com 上にはないサイトも含む) の投稿を読む、魅力的な新しいブログを見つける、自分のコメントと返信を追跡するといった作業をすべて行える便利な場所があります。それは、WordPress.com Reader です。

WordPress.com にログインすると、自動的に Reader にリダイレクトされます。Reader には、最新のコンテンツを先頭に、フォローしているすべてのサイトの投稿が公開順に表示されます。各投稿の抜粋、画像 (使用可能な場合)、そして投稿に含まれるその他の画像のサムネイルも表示されます。ここから、投稿に「いいね」を付ける、投稿にコメントする、投稿を共有する、ブログにアクセスするといった操作を行うことができます。

Reader

スタートガイド

Reader での作業を開始するには、WordPress.com アカウントにログインします。WordPress.com アカウントにログインすると、自動的に Reader にリダイレクトされます。Reader には、フォローしているすべてのサイトの最新の投稿と、WordPress.com を閲覧するための各種ツールが表示されます。

画面の左上にある「 購読ブログ」(Reader) ボタンをクリックすることで、いつでも Reader に戻ることができます。このボタンは、WordPress.com にログインしている間は常に表示されます。

↑ 目次 ↑

ブログを検索してフォローする

左側には、興味をそそる投稿を見つけるために利用できる次のタブがあります。

フォロー中のサイト」タブには、フォローしているサイトの最新の投稿が表示されます。これが、デフォルトの Reader ビューです。このタブで、フォロー中のサイトの設定を管理できます。例えば、新しい投稿を Reader に表示するだけでなく、メールで受信するように設定することもできます。

Discover」タブは、WordPress で公開されている注目のコンテンツを紹介する宛先サイトです。ここにはエディターのお勧め、お勧めのサイト、リソースも記載されます。

検索」タブでは、あらゆるトピックに関して投稿とサイトを検索できます、また、ユーザーのアクティビティに応じて、お勧めのブログも提案されます。

すべての WordPress.com ブログの右下に表示される「フォロー」ボタンをクリックすることで、Reader の「フォロー中のサイト」セクションに新しいサイトを追加できます (「フォロー」ボタンはログインしていなければ表示されません)。

RSS フィードを使用できるサイトであれば、WordPress.com 以外のサイトでも Reader に追加することができます。それには、「フォロー中のサイト」の横にある「管理」ボタンをクリックします。表示されるページの上部に、サイトの URL または検索語を入力できます。

↑ 目次 ↑

OPML のインポート/エクスポート

「フォロー中のサイトを管理」ページでは、独自のフィードをインポートすることもできます。それには、「インポート」ボタンをクリックし、ファイルピッカーから OPML ファイルを選択します。OPML を使用すると、異なるサービス間でサブスクリプションをリンクできます。OPML は、HTML のような標準のフォーマットです。

OPML フォーマットのフィードをエクスポートするには、「エクスポート」ボタンをクリックすればよいだけです。

フォローするブログの追加方法と管理方法について詳しくは、こちらをご覧ください。

↑ 目次 ↑

リスト

現在、リストは使用できませんが、これまでに作成したリストについては表示することができます。現在のところ、この機能を利用できるユーザーは限られていますが、将来的にはすべてのユーザーに利用可能にすることも検討されています。リストを使用すると、フォローしているブログをグループに分けることができます。独自のお気に入りのブログのリストを表示したり、他のユーザーがブログを発見できるようリストを共有したりできます。

lists

新しいリストを作成するには、「新規リスト」フィールドにリストの名前を入力してから、プラス記号をクリックします。これにより、リストが作成されてその設定が表示されます。これらの設定を使用して、リストの説明を入力したり、トピックや特定のブログを追加できます。

list-manage

リストの作成方法と管理方法について詳しくは、こちらをご覧ください。

タグ

タグ」セクションでは、すべての WordPress.com サイトをトピック別に表示できます。フォロー中のタグのリストを表示したり、フォローするサイトを追加したりするには、「タグ」をクリックします。

特定のトピックに関する最新の投稿を読むには、「追加」をクリックし、表示されるボックスに該当するタグを入力してから Enter キーを押します。これにより、Reader がそのタグで公開された最新の投稿を読み込みます。入力したタグは Reader に追加されるので、Reader に戻ったときに簡単に見つけることができます。

フォローできるタグの数に制限はありません。Reader では、現在参照しているタグが青色でハイライト表示されます。タグの右側にある「X」をクリックすることで、いつでもタグをリストから削除できます。

詳細については、独自の投稿にタグを追加する方法タグを効果的に使用する方法をご覧ください。

↑ 目次 ↑

Reader の投稿カード

Reader では、投稿のコンテンツに応じて次のいずれかのカードを使用して投稿を表示します。

(注意:Reader が使用するカードを判断する際は、投稿のコンテンツ自体に追加されている画像だけを考慮します。投稿のコンテンツにアイキャッチ画像も追加されていなければ、アイキャッチ画像は考慮されません)。

標準

投稿に1つ以上の使用可能な画像 (幅350px以上) と十分な量のテキスト (100文字以上) が含まれている場合は、標準のカードを使用して投稿が表示されます。標準のカードには、投稿に含まれている最初の画像のサムネイルと、投稿のテキストからの抜粋が表示されます。

標準の投稿カード

テキスト

投稿にテキストしか含まれていない場合は、テキストからの2行の抜粋が表示されます。

Reader のテキストカード

ギャラリー

使用可能な画像が4つ以上含まれている投稿は、ギャラリーカードを使用して表示されます。ギャラリーカードには、投稿のテキストからの抜粋の上に、投稿に含まれる最初の4つの画像のサムネイルが並んで表示されます。

Reader のギャラリーカード

写真

1つの使用可能な画像と100文字未満のテキストが含まれている投稿には、写真カードが使用されます。最初は画像が切り抜かれた状態で表示されますが、個別投稿ビューに切り替えなくても、画像をクリックすれば完全な画像が表示されます。

このカードには投稿に含まれるテキストは表示されませんが、投稿のタイトルが画像に重ねて表示されます。

Reader の写真カード

動画

Youtube 動画または Vimeo 動画が埋め込まれた投稿の場合、Reader は「再生」ボタンを重ね合わせた動画のサムネイルと、投稿のテキストからの抜粋を表示します。

Reader の動画カード

複合カード

1日に (または1時間に) 複数の投稿を公開する活発なサイトについては、Reader は複数のタイプのカードを組み合わせて投稿を表示します。ただし、ある投稿が公開されてから次の投稿が公開されるまでにフォロー中の他のサイトから投稿が公開された場合は例外となります。

Reader の複合カード

↑ 目次 ↑

モバイル Reader

Android または iOS モバイルデバイス上の WordPress アプリを使用して Reader にアクセスすることもできます。

iOS アプリでの Reader

↑ 目次 ↑

トラブルシューティング

投稿に「いいね」できません。どうしてですか ? 
「いいね」は WordPress.com ブログに固有の機能であるため、WordPress.com でホストされていないブログを Reader に追加した場合には「いいね」ボタンは表示されません。

フォロー中の個々のサイトに対して、メール通知を停止するにはどうすればよいですか ? 

  1. フォロー中のサイト」の横にある「管理」をクリックします。
  2. メール通知の受信を停止させるサイトを見つけます。そのサイトの左側にある矢印をクリックしてサイトの設定を表示します。「新しい投稿をメールで通知」の横にある設定をオフにします。

フォロー中のすべてのサイトのメール購読を無効にするには、どうすればよいですか ? 

  1. 右上にあるアバターをクリックしてプロフィールにアクセスします。
  2. 通知」をクリックします。
  3. 最上部のメニューから「Reader 購読」に移動します。
  4. WordPress.com でフォロー中のブログからのメールをすべてブロックする」までスクロールダウンし、その横にあるボックスをオンにします。
  5. 通知設定を保存」をクリックします。

公開した投稿が Reader のタグページに表示されません。どうしてですか ? 

  1. サイトが公開されていて、検索エンジンでインデックスできるようになっていなければ、そのサイトの投稿は Reader のタグページに表示されません。サイトの公開状態は、「参加サイト」→「設定」→「一般」で確認できます。
  2. また、Reader での表示言語の設定が正しいことを確認してください。

公開した写真が表示されないのはなぜですか ?
幅が350ピクセル以上の画像でなければ使用できません。投稿に掲載する画像が350ピクセル未満の場合、その画像はスキップされます。

まだ問題が解決していませんか ?

サポートに連絡してください。