トラフィック

検索エンジン

主要な検索エンジンにはヘルプページが用意されています。不明な点がある場合は検索エンジンの詳しいドキュメンテーションを読んでみましょう。WordPress.com サポートでは検索エンジン内部の仕組みについてはお答えすることができませんのでご了承ください。

また、Google のウェブマスターツールの活用もおすすめします(WordPress.com での設定方法)。以下では Google を例にとっていますが、他の検索エンジンでもほぼ同様とお考えください。

ブログが Google の検索結果に現れません。どうしてですか?
WordPress.com は新規投稿・固定ページが公開されると自動的に Google へ通知を送信します。検索エンジンが新しいサイトを追加するまでに、最長で4〜6週間かかることがあります。Google ウェブマスターツールとの連携を設定することでサイトの早期登録に影響がある場合もあります。

プライバシー設定を公開に変更後、Google に含めてもらいたいのですが。
検索エンジンがサイトを再び訪れ、コンテンツを発見するまでに最長4〜6週間かかることがあります。

プライバシー設定を非公開に変更後、Google の検索結果から削除してもらいたいのですが。
検索結果に表示されなくなるまでしばらく待つ必要があります。WordPress.com 側では結果を操作することはできません。インデックスからのサイトの削除をコンテンツの削除ツールから申請してみてください。

検索エンジン向けのメタタグ・サイトマップをアップロードできますか?
WordPress.com は自動的にサイトの XML sitemap(サイトマップ)を生成しており、メタタグによるウェブマスターツール認証にも対応しています。各テーマ内に、必要なコードがすでに含まれています。

Google からブログを削除してもらえませんか?
検索エンジンが再度コンテンツをインデックスするのを防ぐには、ブログのプライバシー設定を変更してください。WordPress.com 側では Google のインデックス状況に対するコントロールはできません。プライバシー設定の変更後、インデックスからのサイトの削除申請を試みてください。

「検索エンジンをブロック」を選択したのにサイトが Google に表示されてしまいます。

設定 → 表示設定」画面の「検索エンジンがサイトをインデックスできないようにする」という選択肢は、仕様に正しく従っている検索エンジンに対し今後サイトをインデックスしないようにお願いするものです。すでにインデックス済みのコンテンツには影響しない場合もあります。詳しくは検索エンジンのサポートページなどをお読みください。

投稿編集画面の「公開」ボタンはその名の通り、これを押すことであなたのコンテンツがインターネット上へ公開されることを意味します。その後読者は投稿を読んだり、コピーしたり、インデックスしたり、リンクしたりできるようになります。「検索エンジンがサイトをインデックスできないようにする」という設定は、検索エンジンにインデックスしないようにアドバイスするだけで、拘束力はありません。世界中の人達に投稿を見られたくないという場合は、以下のいずれかをお試しください。

  1. 投稿パスワード機能を使って個々の投稿を保護する
  2. 「設定 → 表示設定」画面で「ブログを選択したユーザーにのみ表示します 」という選択肢を選び、ブログ全体を保護する
  3. 投稿を公開せず、下書きまたは非公開としておく

Google でのブログ・投稿の検索結果内容に不満があります。
Google にご連絡ください。WordPress.com では検索結果をコントロールすることはできませんし、Google の表示する結果についての情報は持っていません。

Google ウェブマスターツールでサイトを認証したいのですが。
ウェブマスターツールサポートページをご覧ください。

まだ問題が解決していませんか ?

サポートに連絡してください。