メディア

動画 »YouTube

URL からの埋め込み

YouTube の動画を埋め込むのに必要な作業は、ブラウザのアドレスバーから動画を表示しているページの URL をコピーして WordPress の記事・ページ編集画面に貼り付けるだけです。
youtube-video-url
その際、URL の行の前後に他の文字が入っておらず、ハイパーリンクが設定されていない状態にしてください。
youtube-video-embed
これだけで、以下のように自動的に動画が埋め込まれます。

ショートコードを使った埋め込み

動画のサイズと設定をカスタマイズするには、ショートコード [en] を使用します。この場合もまず動画の URL をコピーしてください。
youtube-video-url
その後、以下の形式を使ってショートコードを作成して独立した行として貼りつけます。この際、コピーした URL を使ってください。
[youtube http://www.youtube.com/watch?v=JaNH56Vpg-A%5D

↑ 目次 ↑

再生リストの埋め込み

単独の動画だけでなく、YouTube の再生リストを埋め込むこともできます。再生リストを表示している際に、ブラウザのアドレスバーから再生リストの URL をコピーします。
youtube-playlist-url
この時、最後にある “&list=… ” を含む完全な URL をコピーしてください。これにより、単独の動画ではなく再生リスト全体の情報が取得できます。

コピーした URL を投稿・ページエディターに独立した行として貼り付ける (「URL からの埋め込む」セクションを参照) か、以下の形式のショートコードを作成します。含まれる URL はコピーしたものに置き換えてください。

[youtube http://www.youtube.com/watch?v=JaNH56Vpg-A&list=RD02Kl3UR74jsk0%5D

再生リストは以下のように表示されます。

↑ 目次 ↑

動画のカスタマイズオプション

さらに、ショートコードに &w=... または &w=...&h=... を追加すると埋め込む動画の高さと幅を指定することができます。動画はテーマのコンテンツ幅に適応したお好みの高さに調整されます。

関連する動画を無効にするには &rel=0 を追加します。

たとえば、このショートコードを使うとデフォルト埋め込みのサイズ設定よりも幅広で表示されます。
[youtube http://www.youtube.com/watch?v=JaNH56Vpg-A&w=640&h=385%5D

以下が実際の埋め込み例です。

その他の設定方法は以下のとおりです。

↑ 目次 ↑

サイドバーとフッターの追加

ショートコードテキストウィジェット内に貼りこむことで、サイドバーやフッターに YouTube 動画を埋め込めます。このような形式を使用してください。
[youtube http://www.youtube.com/watch?v=JaNH56Vpg-A%5D

YouTube 動画へのテキストウィジェットへの埋め込み

↑ 目次 ↑

コメントに動画を埋め込む

WordPress.com のブログへコメントを残す際に YouTube の動画を埋め込むこともできます。お好きな YouTube 動画の URL を取得し、コメント欄に直接貼り付けるだけです。

コメントが投稿・承認されると、コメントエリアからから直接動画を再生できるようになります。

↑ 目次 ↑

トラブルシューティング

うまく動画が表示されない場合、以下の点を確かめてみてください。

  • YouTube のリンクを貼り付ける際に、ハイパーリンクが設定されていないかどうか確認して下さい。以下のスクリーンショットの2行目のように URL が色付きで表示される場合は、ハイパーリンクが設定されてしまっている状態です。URL の行全体を選択し、ビジュアルエディターのツールバーで「リンクの削除」 アイコンをクリックしてください。

    ハイパーリンクが解除されると、URL テキストが他のテキストと同じ色で表示されます。

  • YouTube の URL またはショートコードが単独の行になっているかどうか確認してください。つまり、URL やショートコードの前後に他の文字や空白スペースなどが入っていない状態にする必要があります。